ランドリーで見つけたゴミは実は。

最近、毎日雪や雨で洗濯物が乾かなかったので、
乾ききれなかった洗濯物を持って、近所のコインランドリーに行った。
どこも洗濯物が乾かないのは同じみたいで、
たくさんの人が山のような洗濯物を抱えて来てた。
かなりの賑わいで驚いた。

近くのスーパーより人がいるかもしれないくらいだ!

 

私も100円を3枚入れて、30分回し、
本屋で時間をつぶしてからランドリーに戻った。
乾燥機を開けて自分の洗濯物をカゴに移している時、
ふっと、足元のゴミに目がとまった。
グレーの紙がグチャグチャってなって、
誰かに踏みつけられたようにつぶれている。
おそらく、誰かがポケットに入れていたゴミをそのまま洗濯してしまい、
それを乾燥機で回して、乾燥機から出した時に、落ちたのかしら。
人が多いので、誰かがふんでしまったんだろうな。
ゴミくらい誰か気づいたら捨てればいいのになぁ、なんて思った。
よく見ると、けっこう紙ごみとか落ちている。

 

ところが!ゴミ箱に捨てようと拾い上げた時、驚いた。
人の顔が印刷してある。これは、よく知ってる人だ。福沢諭吉という人だ!!
これってばもしかして、1万円札。1万円札がグチャってるんだ!!!
…たしか、このランドリーに防犯カメラは1台…たしか、
ななめ右上の方にあったような…回りに人は2人…などと脳内で思いながら。
(別に悪い事をしているわけではないのだが、なんとなく気になったんだ)
私はなるべく、自然な動作でそれを拾いあげ、
なるべく自然な動作でポケットに入れた。

 

たぶん誰も気づいてない。落としたゴミを拾ってポケットに入れたって事も、
淡々と洗濯物に挑んでる人には気づいてないと思う。
わたしはせっせと自分の選択物をカゴに入れて、
いつもなら、ランドリー内のテーブルでたたんで帰るのに、
さっさと車に持ち込んでその場をあとにした。
ちょっぴりの罪悪感と、たっぷりのラッキーを抱きながら!!!やった!!!
今度からランドリーに行く度に、ゴミが目にとまって拾いたくなるような気がする…。